​令和4年3月8日

「国際養鶏養豚総合展2022」にEco-Porkが出展
(「スマート畜産ゾーン」小間番号:3-134 出展社:Eco-Pork/トヨタ自動車)

~養豚を強くするための次世代の技術や製品が一堂に集まる特別企画「スマート畜産ゾーン」に養豚DX化製品・サービス群を展示~

2022年4月27日(水)~29日(金)の3日間、「ポートメッセなごや」で開催される国内唯一の養鶏・養豚に特化した専門展示会「国際養鶏養豚総合展2022」に出展いたします。
https://ipps2022.com/ja/exhibitor/156/detail

株式会社Eco-Pork(所在地:東京都墨田区、代表取締役 神林 隆、以下Eco-Pork)は、国内初となる「自働体重・体調測定ロボット(ABC)」など、養豚のスマート化を実現させる製品・サービスを2022年4月27日(水)~29日(金)の3日間、「ポートメッセなごや」で開催される国内唯一の養鶏・養豚に特化した専門展示会「国際養鶏養豚総合展2022」に出展いたします。

■展示概要

・会場内に模擬豚舎を設置
・各種スマート養豚機器を模擬豚舎で直接確認

養豚管理システム「Porker」、体重体調測定装置「AI豚カメラ(ABC)」、精子精液分析装置「iSperm」等のスマート養豚機器を展示します。

各種サービスをもとにした成績改善・労力削減等が図れる新しい養豚モデルを、来場の皆様に分かりやすい形で説明させていただきます。

 

ブース内には模擬豚舎を設置し、その中に各種サービスを配置するので、来場の皆様が農場でご利用する際のイメージがつきやすいようになっております。

また、来場者間での農場成績の簡易的なベンチマークを実施する予定です。農場の強み・弱みの把握、成績改善・売上向上にご活用ください。

■自働体重・体調測定ロボット(ABC:AI Buta/Biological Camera)について

AI豚カメラは、複数頭の肥育豚を一度に完全自働で測定できるハードウェアであり、弊社の養豚経営管理システム「Porker」への即時連携が可能なものとなっております。
豚の輪郭や特徴点を捉えて体重推計しているため、豚が寝転んでいる・豚が重なり合い輪郭特定できないなど、豚房内で起こりえる全ての状態にて測定が可能となっております。また実用化に先駆け、2021年までに関連特許を13件取得し、国際特許への移行を実施しております。

株式会社Eco-Porkについて

会社名: 株式会社Eco-Pork 代表取締役 神林隆
設立:     平成29年11月29日
HP:        https://www.eco-pork.com/
所在地:(東京オフィス)  東京都墨田区横川1-16-3
                (鹿児島オフィス) 鹿児島県姶良市平松7659

<本件の問合せ先>

 info@eco-pork.com